ネットお見合いサイト 比較

ネットお見合いサイト比較
使ってわかったそれぞれの違い

ネットお見合いサイト用にいい写真を用意する

用意する写真

ネットお見合いサイトでの活動の成否を左右するのが、
写真です。

写真がダメなら思うように成果が上がりません。
でもいい写真を用意できれば成功は約束されたようなもの。
たかが写真と侮ってはいけません。

実はダメな写真を載せている人が多い

ネットお見合いサイトに入会して会員を見てみると、
なんだか冴えない人が多いと感じませんか?

これは写真が良くないからです。
映りの悪い写真を載せている人が非常に多いのです。

一番ダメなパターンは携帯とかのカメラの自撮り。
これだとアングルとか光のあたり具合とかが完全にダメダメになります。
そして自撮りで済まそうという人は撮り直しとかあまりしません。
一枚か二枚撮ったらそれを使ってしまいます。

自撮りするなら面倒がらずにたくさん撮る必要があります。

旅行のときのスナップ写真を使用している人もけっこういます。
自撮りよりはマシだけど、
ろくでもない物を使用している人をよく見ます。
ロングショットすぎてよく顔がわからないというのがその典型。
背景がゴチャついていて、それに溶け込んでしまっている人もよく見ます。
スナップ写真を選ぶときは自分がちゃんと写っているものを選ぶようにしましょう。

ネットお見合いで使うために新たに撮り卸すのがやはり一番。
自分で撮るとあまりいい写真にならないので、
友人にお願いして撮ってもらいましょう。

ポーズや表情を変えながら30枚ぐらいは撮って、
その中でベストのものを選びます。

最強はやはり写真館

いい写真を載せる最良の方法はやはり写真館に出むき、
プロに撮ってもらうことです。
これに勝るものはありません。

1万円ぐらいの予算でどうにかなります。

お金がかかることと、
やる気まんまんな感じになってしまうことが欠点ではありますが、
払ったお金以上の効果は期待できます。
写真館でわざわざ撮ってこの人必死だなと思わる危険もありますが、
写真館で撮ってもらうときになるべく自然な感じのものがいいと希望すれば、
そこまで堅苦しいものにはなりません。

先程も言ったようにネットお見合いサイトでは
いい写真を載せている人はあまりいません。
つまりライバルに差をつける大きなチャンスなのです。

現在活動中の人でも、
もし思うように結果が出てないなら
一度写真を変えてみましょう。

大きな変化が起きるかもしれませんよ。